2017.02.14

H28年度 ライフデザイン交流会開催いたしました!

2017年2月11日(土)9時30分からプロジェクトの締めくくりである交流会が、愛媛大学、交流会館2Fサロンルームで、開催いたしました。DSC_0333

 

 

第1部は、プロジェクトの活動の内容を学生スタッフから報告してもらいました。

交流会のアイスブレイクとしてリラックスを目的とした「何でもフルーツバスケット」を全員でし、体も温まったところで、報告会の始まりです。

DSC_0316 DSC_0321 DSC_0332(修正)

ライフデザイン出張講座・・・愛媛大学法文学部1回生 穴部卓大

子育て体験・・・・・・・・・松山東雲短期大学1年生 大石優衣・平井瑠奈

お宅訪問・・・・・・・・・・松山東雲女子大学3年生 木村知加・松本結衣

その他のコラボ事業・・・・・愛媛大学スーパーサイエンス特別コース2回生 小池利奈

DSC_0344 DSC_0347 DSC_0349 DSC_0358

 

各プロジェクトことに資料を作り、自分たちが活動してきた内容や、体験したこと、感じたことなどを自分らしく発表し、参加者からの質問や感想をいただき前半は終了いたしました。

 

第2部は「学生×社会人」によるグループディスカッションです。

こちらも開始前に、東雲女子大学・東雲短期大学6名による手遊びブレイクから始まりました。社会人の子どもさんも参加していたので、子どもさんも楽しめる、また参加学生には将来、親になった時に子どもさんと遊べる遊びを選びました。

DSC_0366 DSC_0373

5つのグループに分かれグループディスカッションの始まりです!

「就職してからの生活の変化&結婚後の仕事と家庭の両立のコツ!」

学生たちが将来についての疑問や質問を社会人に投げかけ、社会人からの質問に学生たちが答えフラットな感じのディスカッションタイムでした。

DSC_0385 DSC_0392(修正) DSC_0397 DSC_0409 DSC_0428

~学生スタッフからの感想~(一部抜粋)

☆講座には参加することが出来なかったので発表を通して改めて結婚、子育て、働くなど人生について考えることが出来ました。手遊びを担当させていただき、先輩方に助けてもらい形にすることが出来ました。ただ手遊びをするだけでなく、全体の流れを作ることや相手の反応を見ながら言葉を選びみんなで楽しく手遊びが出来ることが分かりとても勉強になりました。

☆社会人の生の声を聞かせていただき、選択肢が増えたと思います。様々なライフスタイルを聞くことで視野を広げることができました。交流会で社会人の方の話を聞き、自分がやりたいことやってみたいことや、目標としていることを積極的に人に伝えていくことや失敗を恐れず挑戦していくことが大切であることを感じました。諦めることも時には大切だと考えていましたが自分が満足するまで様々な方法で挑戦していくことが大切で、他人の協力も重要であることを感じました。普段の学校生活では聞くことの出来ない話や、経験をできたと思います。

☆交流会、自分自身楽しませていただきました!
いろんな人が来てくれた中で、過去のLD講座から興味を持って方が居て、ちゃんと積み重なっているなぁと_しみじみ感じました。そんな参加者の方々も、終始笑顔でいてくれたように思います!素敵な時間でした。

~参加者の感想~(一部抜粋)

★普段、社会人の人と話す機会があまりないので、社会人の経歴など聞いて、自分も今後どのように生きていこうか考えるようになった。

★育休や結婚に対してイメージが良くなかった。育休や結婚、とっても良い!!

★自営業と雇用されている方、それぞれの話が聞けて良かった。

★いろんな人と接することで自分の考えや視線が広がった気がするので参加して良かったと思っています。いずれは結婚し子育てを経験するかもしれないが、ただ不安しかなかったので実際に話を聞いて少しイメージが出来たし、変わってきました。

★今までも色んなWS(ワークショップ)に参加したが、医療系ばかりのもので、関わる学生も先生も医療系がほとんどだった。しかし、今回のWSでは他分野の学生、社会人の方と関わることができ、様々なライフデザインに触れることができた。国家資格合格からのNSという将来しか見ていなかったが、もっと視野を広げたいと感じた。

★子育てや就職についての話が聞けて非常に参考になりました。あと数年したら自分の番が来るので今のうちにライフデザインしようと思います。

DSC_0448(修正④)

交流会に参加いただいた皆さま、ありがとうございます。

 

BACK