2016.09.20

子育て体験in道後保育園

dsc01299 ll

こんにちは!ライフデザインプロジェクト学生スタッフのぶっきーです。

9月5日に行われた道後保育園での子育て体験の模様をお伝えします。

道後保育園は園児がお茶をたてたりする素敵な保育園です。そんな道後保育園に私含め6名の学生で訪問しました。午前中は、英語授業の見学と交通安全啓発活動への参加。午後は給食と座談会という流れでした。いやー、かわいかったですよ、園児たち。「先生(僕のこと)は好きな人おるん?」って聞いてきたり。そこは苦笑いで乗り切りましたが(笑)。でも、「○○君が好きー♥」って元気よく言っている姿は最高にかわいかったですけどね。

今回参加した学生たちの感想を紹介します。

 

短い時間で仲良くなることができ、抱きついてきてくれる子どもがいたり、子どもの可愛さを感じました。また、将来は保育の道に進み、子育てと仕事の両立をしたいと改めて思いました。子育てをしながら仕事をされている先生方の話を聞き、様々な働き方があることを知りました。貴重なお話を聞かせていただきました。(松山東雲短期大学2回生)

 

改めて子どもって可愛い!と感じました。座談会では仕事をしながら子育てをする難しさや周りのサポートがいかに重要なのかが分かり、とてもいい体験になりました。先生方のお話を聞き、将来自分が仕事を始めた時のシミュレーションができました。(松山東雲短期大学1回生)

 

保育所の体験は初めてだったので今回も参加して良かったと思いました。子ども達の関わりはもちろんの事、親御さんとのコミュニケーションを大切にすることで信頼関係を築いていけるのだと感じました。また、保育士の人たちも無理のないよう個人の生活に合わせた仕事の仕方ができていることが、とてもいいことだと感じました。(松山東雲短期大学1回生)

 

保育者になるために、いろいろな園の雰囲気や方針を知りたいと思い参加しました。そこでは、子どもたちの発想力や積極性に驚かされ、子どもたちの笑顔に癒されました。また、保育士さんの話を聞き、子どもや保護者、自分の状態等の情報を共有し、支え合うことが大切だと感じました。(松山東雲短期大学1回生)

 

子どもと関わることの楽しさと大変さを改めて感じました。久々に保育園児と関わったので、はじめはうまくなじめるか不安でしたが、手づくり名札のおかげか園児のほうから声をかけてくれて、本当に嬉しかったです。また、私は将来子どもと関わることのある職業に就きたいと考えているので、その時に大切なことを教えていただき、とても良い機会になりました。(愛媛大学1回生)

dsc01302 dsc01312 dsc013271 kdsc01306kk

BACK