2016.08.10

子育て体験プログラムPart1【前期コース】

実際に子育て体験をする前に、子育てに関する知識を学ぼうと、

2日間にわたって子育ての現場や大学で保育を教えられている先生方から学びを得ました。

 

日時:8月8日(月)10:00~12:00

内容:育児サポートに必要な知識とスキル

講師:NPO法人子育てネットワークえひめ 山本由美子さん(左から2人目)

160808

 

 

 

 

 

 

【学生レポート】

山本先生から「育児サポートに必要な知識とスキル」についてお話いただきました。現在、行政やNPO法人ではどういった子育て支援が行われているのかということを学びました。

また山本先生自身、周りにほとんど知り合いがいない中、松山で子育てをされたということだったのですが、山本先生と同様、周囲に頼れる人がおらず、子育てに不安を抱いているお母さん方も多くいらっしゃると思います。NPO法人子育てネットワークえひめで行われている子育てサポートや子育て情報発信といった取り組みは、子育てに不安を抱く方にとって非常に心強く、お母さん方のメンタル面のサポートに重要な取り組みだと感じました。

実際に0歳と2歳の子どもを抱っこさせてもらいましたが、思っていた以上の重みで、1日に長時間抱っこしているお母さん方は本当にすごいと感じました。

(学生スタッフ:下江)

DSC00888

 

 

 

 

 

 

日時:8月8日(月)13:00~15:00

内容:子どもの発達 体の成長

講師:松山東雲女子大学 直井玲子先生

160808(2)

 

 

 

 

 

 

【学生レポート】

直井先生には「子どもの発達 体の成長」について子どもと関わる前に知っていくべきことを教えていただきました。

実際に子どもが幼稚園で遊んでいる姿をビデオで見て、小さいころから頭を使って工夫することがいかに大切か、必要なことだと思いました。先生のお話からは、子ども自らが「おもしろい楽しい」と思えることをやるのが大切で、自分でできることだけでなく、少し手助けをするだけでできることが増えるということが分かりました。また、子どもにも個人差があるので、一人一人に寄り添って子どもを理解することが必要で、注意ばかりして育てるよりも褒めて育てる方が「伸びる」ということもわかりました。

将来、子どもと関わる機会に役立てていきたいです。

(学生スタッフ:伊藤)

 

 

DSC00909

 

 

 

 

 

 

日時:8月9日(火)10:00~12:00

内容:子どもとの接し方 遊び

講師:松山市健康福祉部 保育・幼稚園課 職員のみなさん

DSC00899

 

 

 

 

 

 

保育士として活躍されていた松山市の職員さんから、実際、保育園でしている手遊び歌や絵本の読み聞かせ、子どもの発達に応じた遊び方などを学びました。

DSC00965DSC00973 DSC00959 DSC00955 DSC00946 DSC00944 DSC00926 DSC00918

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

BACK